日本 > 三重県 >

津市 四日市市 鈴鹿市              
2/3 1/1 2/2              
                   
                   
                   
                5軒6杯

津市 2軒3杯

大森家本店@三重県津市大門
五目中華900円 2010年3月29日
薄く茶濁したスープは滋味深い味わい、豚骨とか鶏ガラとか野菜とかたっぷり煮出しているんだろうな。平打ちな細麺は多めでしたがスルッと食べられました、美味しいですね。縁をあぶってあるチャーシューはまずまず、斜めに切ってあるメンマはほどほど、野菜あんかけは白菜とモヤシとムキ海老、かまぼこが二個。刻んだ万能ネギがたっぷり、温泉たまごは無条件サービスされていました。
天下一品久居店@津市戸木町
ちゃんぽん並(味噌味)880円 2010年3月29日
小さめの黒丼にギッシリと盛り付けられてきました、レンゲでスープを飲んでみるとスッキリした豚骨ダシに赤味噌仕立てのさっぱりした喉越し、なるほどこういうアプローチですか。麺は細麺ですがギュッと詰めて入っているので多く感じました。チャンポンと言うだけあって具はたっぷり、キャベツやキクラゲ、ニンジン、ヤングコーン、帆立てにムキ海老、上にネギが乗せてありました。野菜はやや茹で加減が足りない気もしましたが、まま、そういう細かいことは気にしない、気にしない。
天下一品久居店@津市戸木町
こってりミニ450円 2010年3月29日
二杯とも受け皿の乗せられておらず、ミニは真っ白で小さめのドンブリが使われていて、スープを飲んでみると塩気をほとんど感じないドロドロスープ、なんだよ意外としっかりしているじゃないですか。麺は半分くらいかな、チャンポンと同じ細麺でスルッと食べられました。チャーシューが大きく感じましたがドンブリが小さいからかも知れません、ネギはまた長ネギの輪切りでした。

四日市市 1軒1杯

天下一品四日市店@三重県四日市市鵜の森
ラーメン並610円 2010年3月29日
やや少なめのスープはしっかりと天下一品スタンダード粘度、この店舗も細麺が使われていまして味は天下一品スタンダード。チャーシューはスライスミスっぽい感じですが、まあ、こういうミスを平気で出してしまうところが天下一品のおもしろさですね。ネギは九条ネギが使われていました、九条以外のを食べてみて「天一のスープには九条葱だな」とやっと分かりました。食べていると帰る客ばかりではなく来店する客もいます、三時過ぎという時間帯に関わらずです。

鈴鹿市 2軒2杯

天下一品鈴鹿店@白子(三重県鈴鹿市岸岡町西花野)
こってりらーめん600円 2010年5月23日
スープを飲んでみるとニンニクが入っているだけあってやや強めに塩気を感じます。 他の店でもニンニクを入れて欲しいなぁ、って、なんでこの店だけ入れているんだろうか。細麺はややダマ気味でちょっとガッカリですが、自分で食べる前にゆがけばいいだけの話し、熱くて食べられないのでどうせゆがくし。薄切りチャーシューは何故か二枚入っていて、メンマも気持ち多め、九条ネギが真ん中に盛られていました。麺を半分くらい食べたところで、にら薬味をスープに馴染ませて食べてみると、これまた旨いですね。ニラキムチだと単品で食べざるを得ないけど、このにら薬味だとスープの味を変えられるから、ぜひ、他の店でもやって欲しいな。
御麺 麦(ばく)一等兵@三重県鈴鹿市中江島町
らーめん並680円 2010年5月23日
見た目は和歌山ラーメンでスープを飲んでみるとやはりそう、違いがあるとすればしっかりした美味しい醤油が使われていることでしょうか。細かく背脂も浮いていてとても美味しく飲めますし、お酒を飲んだ後の〆にもちょうどいい感じです。極細麺はやや量多めで、柔らかく仕上げてあるのでスープを良く持ち上げてとても美味しく食べられます。スライサーで薄く切られたチャーシューが数枚、メンマに味玉が半個、薬味には九条ネギが使われていて、これまた好相性です。